さて、どうしましょうか。

ニュース&沖縄生活ブログ。
垂れ流されるニュースを聞いて思ったことや、沖縄生活での日常などを徒然に。




医薬品のネット販売規制
医薬品のネット販売規制
パブリックコメントでの意見提出9,824件。うち原案賛成意見はわずか0.5%。
通販規制そのものに対しても反対意見が8,333件もありました。
厚労省は、これを無視して原案どおり強行する意向。

(楽天市場からのお知らせ [2009_05_23_No.016])
相変わらず厚労省って功労省なのかな。
業界の保全団体。
天下り第一主義。
国民不在。
不祥事満載、責任取らず(薬害エイズなど)。

税金を払う気が失せるね。
| 鳥頭 | ニュース | 12:06 | comments(1) | trackbacks(0) |
今回の規制は、要するに業界が政治家に献金し、ネットを規制してくれというので、政治家が「仕事」をしただけのことです。
 問題は省令という形で、厚生労働省を矢面に立たせていると言う点です。つまり動いたのは政治家で、厚生労働省は指示を受けただけといってもいいでしょう。
 献金を受け、最初に厚生労働省にこの話をしたのは、なんという名前のどこの政党の議員なのでしょう。これを明らかにする必要があります。
 今回の件が気に入らなければ次回の選挙で意思表示しましょう。それが最善の行動と思います。
 
 具体的に「誰」かの特定が大事なのではないでしょうか?そして今回の規制が気に食わなければ次回選挙で意思表示しましょう。もちろんネットでも意思表示して行くことが重要だと思います。
 選挙とネット等、その他多様な意思表示これにつきます。
 若い人が選挙に行かなければそれだけ、老人有利、国民の利便など関係なしの体制が繁栄します。定額給付金の支給額まで老人優先なように・・。
| PSP | 2009/05/26 1:33 AM |









http://blog.bonbon-voyage.net/trackback/996392
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。 にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ

+ PROFILE